競馬伝説Live! チャーチルダウンズサーバーでの馬主日記とChampion Soccerオーナー日記
BBS

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近の記事
プロフィール

ちよよ

  • Author:ちよよ
  • 重賞成績
    GI 
    S別成績:
    0-1-2-5-3-5-3-0-1-3
    3-0-0-0
    優駿牝馬(2Sチヨヨセレブレイト)
    ダービーGP(3Sチヨヨファルコン)
    東京大章典(3Sチヨヨチヨノオー)
    天皇賞春(4Sチヨヨソクラテス)
    優駿牝馬(4Sチヨヨインザダーク)
    ダービーGP(4Sチヨヨサンデー)
    BCマイル(4Sチヨヨサンデー)
    有馬記念(4Sサドラーズチヨヨ)
    優駿牝馬(5Sチヨヨクレオパトラ)
    JDD(5Sチヨヨネクター)
    朝日杯FS(5Sチヨヨゾンターク)
    ドバイGS(6Sチヨヨゾンターク)
    ケンタッキーダービー(6Sチヨヨゾンターク)
    宝塚記念(6Sチヨヨパッション)
    秋華賞(6Sチヨヨパッション)
    エリザベス女王杯(6Sチヨヨパッション)
    桜花賞(7Sチヨヨシンデレラ)
    BCマイル(7Sチヨヨシンデレラ)
    東京大章典(7Sチヨヨビッグレッド)
    朝日杯FS(9Sチヨヨリアライズ)
    優駿牝馬(10Sラブマリリン)
    阪神JF(10Sチヨヨホーザン)
    全日本2歳優駿(10Sチヨヨホーザン)
    桜花賞(11Sチヨヨホーザン)
    皐月賞(11Sチヨヨフェアール)
    NHKマイルC(11Sチヨヨホーザン)

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チヨヨエンプレスが菊花賞を2着しました。長距離ならトップクラスでも、2400だと、菊花賞馬のフランサ、フルフリングにはどうしても勝てません。恐らくJCでリベンジマッチとなるのですが、今のところ3番手の感がありますね。JCでは出来るだけ調子を上げてレースに出すことと、騎手依頼を必ず成功させること。出来ることを悔いのないようにやってみようと思います。

さて、生産に関する解析を行っているのですが、今やっていることをもう少し説明しておきます。まず最初に気になったのは確かに牝馬側の方が相関が高いのですが、そもそも、牝の平均値が低いパラが相関が低くなっていることが分かりました。そこで牡と牝のパラの差と、仔と牝のパラの差を見てみると、多少ばらついてはいましたが、牡と牝のパラの差と仔と牝のパラの差がなんとなく直線に乗っているように見えました。この直線を近似するとなんと0.3の係数が出てきました。もっともらしい数字でしたのでもしやと思い、親のパラから仔のパラを計算するような形式に直してみたところ仔の平均値と比べていけそうだという結論に。16頭で結論を出すには全然早いのですが、方向性が見えてきたかなと思います。

で、この話が本当だとすると、以下のような表が作れます。
SS:7~E:1です。
jikken2.png

うーん、なんだかもっともらしい感じはするかも、、、。
スポンサーサイト
<< 遺伝解析その3 // HOME // 遺伝解析その2 >>
これって、父の遺伝力Sの場合のサンプルと考えてよろしいでしょうか。うちも仮説に基づいて検証してみます。母父の影響力についてはどうお考えですか?
【2005/09/07 Wed】 URL // ドミンゴ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://chiyoyo.blog3.fc2.com/tb.php/337-c0b9c725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。