競馬伝説Live! チャーチルダウンズサーバーでの馬主日記とChampion Soccerオーナー日記
BBS

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近の記事
プロフィール

ちよよ

  • Author:ちよよ
  • 重賞成績
    GI 
    S別成績:
    0-1-2-5-3-5-3-0-1-3
    3-0-0-0
    優駿牝馬(2Sチヨヨセレブレイト)
    ダービーGP(3Sチヨヨファルコン)
    東京大章典(3Sチヨヨチヨノオー)
    天皇賞春(4Sチヨヨソクラテス)
    優駿牝馬(4Sチヨヨインザダーク)
    ダービーGP(4Sチヨヨサンデー)
    BCマイル(4Sチヨヨサンデー)
    有馬記念(4Sサドラーズチヨヨ)
    優駿牝馬(5Sチヨヨクレオパトラ)
    JDD(5Sチヨヨネクター)
    朝日杯FS(5Sチヨヨゾンターク)
    ドバイGS(6Sチヨヨゾンターク)
    ケンタッキーダービー(6Sチヨヨゾンターク)
    宝塚記念(6Sチヨヨパッション)
    秋華賞(6Sチヨヨパッション)
    エリザベス女王杯(6Sチヨヨパッション)
    桜花賞(7Sチヨヨシンデレラ)
    BCマイル(7Sチヨヨシンデレラ)
    東京大章典(7Sチヨヨビッグレッド)
    朝日杯FS(9Sチヨヨリアライズ)
    優駿牝馬(10Sラブマリリン)
    阪神JF(10Sチヨヨホーザン)
    全日本2歳優駿(10Sチヨヨホーザン)
    桜花賞(11Sチヨヨホーザン)
    皐月賞(11Sチヨヨフェアール)
    NHKマイルC(11Sチヨヨホーザン)

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社会人からするとこのくらいの時間で毎日出来るようなゲームの方が面白いです。考察→計画→実行のサイクルを回してどんどん結果がでてくるのは正直楽しいですし、とにかく時間ばかりが費やされる所謂「廃仕様」のオンラインゲームとは違う楽しさがあります。

さて、普通のオフライン競馬ゲームと比べてもレースシーンなどはもちろん微妙だったりします。ですが、オフラインゲーム、特に競馬ゲームの寿命はせいぜい1ヶ月といったところです。どんなにレースシーンがしっかりしていたとしてもCOM相手では全く満足できません。所詮自己満足の世界ですし、ほぼ思い通りになってしまいます。あれこれハンデプレイをしても結局は1人勝ち状態。これでは私は満足できません^^;強敵がいるからこそやる気が出る、何もかも思い通りにならないからこそ面白い。そんな感覚を味わえるのがオンラインである競馬伝説の魅力だと思います。

私も例に漏れずダビスタにはまった口なのですが、あのゲームの魅力は実は数字の塊であるゲーム内の馬がいかにも生き物のように掴みきれないところだと思います。そしてBC。仲間内、ネットなどでBCで勝てる馬を作るのがすごく楽しかったことを覚えています。ですが、今ダビスタをやったとしても私は物足りないように感じるでしょう。いかにレースシーンが良く出来ていたとしても今更な気がします。

命長らえるためにはどうすればいいのか?レースシーンが素晴らしくなったとしてもそれはこのゲームの延命にはつながらないと考えています。ほんの一部の勝ち組が利益を独占するようなピラミッド構造になってしまう競馬の世界をどうやったらいろいろな馬主の方に楽しんでもらえるようにするのか?そういったシステム的な問題の方が大きいと思います。だからどうしろというのはまた次の機会に(笑)
スポンサーサイト
<< メディテーション引取り手募集 // HOME // 繁殖牝馬の放出 >>
初めて書き込みさせていただきます。ロンシャン鯖でやってるフェイというものです。
いきなりですが、そろそろ潮時かなぁなどと思っているクチであります・・・。

このゲームで今一番改善して欲しいと思っているところ。それは調教施設の格差です。

他の馬主さんの所に強い馬が現れるのは仕方ありません。自分に運がないだけです。

でも、今まで多くの活躍馬を出してきた馬主ほど調教施設が充実し、ますます活躍馬を作りやすくなるという現在のシステムには大きな疑問を感じます。

現実に新規の馬主は美浦や栗東の坂路を使えないなんていう格差があったら誰が馬主を始めようなどと思うでしょう?普通に考えておかしいのは明らかです。

これはちよよさんのように早い段階でLV12に達してしまった方にはわかりずらいことかもしれませんが、私のようにβテストの初日からやっていながらいまだに重賞さえ勝てない弱小馬主には切実な問題なんです。

毎日の機械的な馬券購入を嫌う為に資金も苦しく、蜂蜜・アイスを買う金もなし。
これは昔の話ですが所謂おみくじもおかしいと思ってやりませんでした。
ですから弱小馬主なのは仕方ないし、それは納得してるんですが、やっぱり調教に差がでるという部分はどうしても納得できません。
実績によるメリットは管理頭数だけで十分だと思います。せめて単に20勝しただけで横並びになるぐらいでないと、今から始める人には厳しすぎます。

ちよよさんのブログは以前からずっと読ませていただいてますし、ユーザー・運営側の双方に大きな影響をお持ちだと思いますのであえて意見させていただきました。

不躾な書き込みですみませんでした。
【2005/09/02 Fri】 URL // Faye #qDfdtOiE [ 編集 ]
レベルアップの条件が
~勝と~勝利 から ~勝または~勝利
に変わってくれれば、先が見えやすいかなーと思っていますが。

これだと、まず初めに150勝を目指そうって戦略と、ある程度厩舎レベルが上がってからは重賞やG1を目指そうとする、2つの選択が出来ますよね。

私はサブ垢で重賞3勝しちゃってる馬鹿者ですが(T▽T)アハハ!
空き巣も結構メンドクサーイヽ(`Д´)ノ

あ、ちよよさんのところに文句書いてごめんなしゃーい
【2005/09/02 Fri】 URL // ギョΣ(゜□゜;)!! 夫 #mQop/nM. [ 編集 ]
フェイさんのご意見もっともかもしれませんね。当初の環境と今の環境はかなり変化してると思います。馬券による収入も減り、初期の段階で良質な繁殖牝馬の購入が難しくなっています。施設整備については若干ハードルを下げるか、収入を増加させることで馬生産に活性化を与えるかのいずれかはどうでしょう。Lvアップの条件も同様にフレキシブルに対応して欲しいですね。
【2005/09/02 Fri】 URL // ドミンゴ #- [ 編集 ]
フェイさんが思っているほど施設の差は大きくありません。私は殆どの馬をLV8、LV9の複垢で育てていますが、限界能力は変化がなく仕上がりが多少早いくらいだという結論に達しています。

何が違うんでしょうか?失礼ながらロンシャンに潜入して調査してみました。
やはり繁殖牝馬の質です。4頭繁殖牝馬をお持ちなのですが、テスコガビーの子供が一番期待できると思います。ですが、重賞クラスになりうるのはテスコガビーが5頭子供を生んだとしてそのうちの1頭といったところでしょう。いいとこそのくらいの確率なんです。ですが、4頭の繁殖牝馬を全てテスコガビークラスにすると1年に1頭弱は重賞クラスの子供が生まれてくることになります。テスコガビークラスを10頭揃えれば年2頭。そういう単純な計算が成り立ってしまう状態にあります。フェイさんが重賞を取る確率を算出してみると3S~4Sに1頭でしょう。繁殖牝馬には妥協しないことが最重要で施設の差は同じ土俵にたった時点で初めて効いてくることです。
【2005/09/02 Fri】 URL // ちよよ #- [ 編集 ]
ご意見どうもです。
ちよよさんにうちの牧場を見られてしまったとは恥ずかしいですが、能力はともかくうちの肌馬たちにはとても愛着があります。
むしろテスコガビーなどついこないだ衝動買いしただけの馬でまったく愛着ありません。

特に初めて買った肌馬から少しずつ牝系を伸ばしていくのがずっとやってきた楽しみであり、こういった競馬ゲームの面白さだと思ってます。

ごく一部の最上位クラスの牝馬からしか牝系が発展しないのであれば、他の牝馬は一体なんのために存在しているのでしょう?
種牡馬にも同じことが言えますが、もう少し産駒の質というものはバラけるべきだと思っています。もしくは各馬の能力差をもっと小さくするか。

話が逸れてしまいました。施設の差が思っていたよりは少ないようで安心しました。LV10以下でも角砂糖とヘイキューブで十分にMAXまで育てられるということですね。情報感謝します。

それでは。
【2005/09/03 Sat】 URL // Faye #qDfdtOiE [ 編集 ]
全然関係の話ですが・・・
ダ○スタは・・・ぼくもはまってましたねえ。
でも競馬伝説をプレイしている人の多くはやったことがあるような気がするなあ~。

今週のファ○通の新作情報にギャ○ップレーサー8の名があった。今から楽しみ・・・(笑)
【2005/09/03 Sat】 URL // ヘッポコざむらい #JalddpaA [ 編集 ]
>Fayeさん
初めまして。 ちよよさんのブログにもリンクさせてもらっているヘッポコざむらいと申します。
自分のブログでは、「修正・改善の提案」というカテゴリーを追加して、目に付いたユーザーの声を簡単にまとめています。
今回のFayeさんのコメントも当ブログに追加させていただきました。
編集をしているので、本意とは食い違う内容となっていた場合、よろしければ指摘お願いします。

>漁夫の利さん
おなじく追加させていただきましたー!ヽ(`Д´)ノ

>ちよよさん
「また次の機会に」ということなので、アップされたら追加させていただきます~ってことを先に書いておきますヽ(`Д´)ノ
【2005/09/03 Sat】 URL // ヘッポコざむらい #JalddpaA [ 編集 ]
ちよよさんにダメだしされてますね。
でも、条件の緩和は、これからはじめる人のためにも必要だと思いますよ。前からやってて今はレベルがある程度高い人たちの部分は緩和しなくてもよいと思いますが(今のところ)。繁殖牝馬の質については、かなり重要な要素だと思っています。血の交流も行いながらやるには、やはりある程度施設規模もいるでしょう。低すぎるハードルはやる気を削いでしまいますが、高すぎるハードルも同様だと思います。まあ、あんまり勝ち負けにこだわらずに楽しく続けていけたらいいですね。風見鶏みたいなコメントでした。
【2005/09/03 Sat】 URL // ドミンゴ #- [ 編集 ]
>フェイさん
残念ですが「好きな肌馬の系統伸ばす」というプレイスタイルは、重賞が取れない一つの要因になります。自分の競馬感とゲームの競馬感が合わないということは往々にしてありますが、私はとにかくゲームに適応するようにしています。競馬感を貫くのであればご自身がそのスタイルで長く続けることが出来るのかが重要なことだと思います。
【2005/09/03 Sat】 URL // ちよよ #- [ 編集 ]
>ちよよさん

まさしくそれが私が潮時だと思っている最たる原因です。システムに沿った一通りのプレイスタイルでしか遊べないのはそのゲームの懐の狭さだと思いますので。
色んな人の色んなプレイスタイルを許容できてこそ、良いゲームだと言えるのだと思います。

まぁ、ここで言っても詮無いことですが。

あとひとつだけ勘違いしていただきたくないのは、私は特に重賞が勝ちたいと思っているわけではないということです。今のスタイルでのんびりやっていればいつか勝てるかも、というのなら続けたいと思っていますが、どうやらそういった希望さえ持たせてもらえないみたいです。
ちよよさんが能力が低いと見たうちの基礎牝馬も現役時代はあれで重賞の上位に食い込んでいました。昔はそれでもなんとかなりそうだったんです。でも今はさすがに勝てる気がしません。それが一番辛いところです。

長々と余計なことを書いてしまいました。
もしもこのゲームが僕にとって魅力的なものになったら、また1から始めたいと思います。
どうも板汚し失礼いたしましたm(_ _)m
【2005/09/03 Sat】 URL // Faye #qDfdtOiE [ 編集 ]
5S、10Sかかっても自家生産牝馬から重賞馬を出す。それなら達成は可能でしょう。のんびりスタイルでいつか勝てると思います。

繁殖牝馬は、私のような能力優先のプレイスタイルですと自然に自家生産馬になっていきます。
名門牧場の基礎牝馬は外部の血であることが多く、そこから枝葉を広げていきます。基礎牝馬は繁殖能力は当然高く私は現在基礎繁殖を集めている状況です。能力の高い牝馬からは能力の高い繁殖牝馬生まれていくため、徐々にフェイさんと同じようなスタイルになります。それまではひたすら我慢の日々です。勝ちを目指しつつ自家生産繁殖牝馬で毎年GI馬を輩出する名門牧場になるのが目標です。現在はまだその過程でしかありません。弱い馬は自然に淘汰されていくのが競馬ですし、流れに身を任せるのもいいのではないかと思っています。

プレイスタイルはやはり人それぞれです。参考になればと思い私のプレイスタイルがどこに向かっているのかを書いてみました。過程が違うにせよ目標にしていることは同じです。
【2005/09/03 Sat】 URL // ちよよ #- [ 編集 ]
フェイさんのおっしゃることよくわかります
突然横からすみません。
私もフェイさんのおっしゃる疑問にブチ当たったことがあります。
いろんなことにこだわると重賞勝ちやG1勝ちから遠ざかること・・・
あたしはリーディングトップ10に入るか入らないかという、所謂有力馬主になるのかも知れないですが、未だに繁殖牝馬のクオリティは低いです。やっと取れたG1もシステム馬同士の配合ですし、先日札幌2歳Sを勝った馬の繁殖もやっぱりシステム馬。。
あたしは、第3Sで運良く初めて重賞取れたのですが、やっぱりそのときに重賞取った馬って愛着があるもんです。なのでちよよさんの繁殖牝馬指数が大きく劣る、ユーカクリスエス号は今でも残してます。もう3頭子供生みましたが、どの仔も、やっぱり重賞に届く馬ではないのは事実です。毎年期待はしてるし、入厩前にコメントもらえたら一番うれしいのは、ユーカクリスエスの仔です。ま、今年の2歳もイマイチですが、いつか、いつか、きっといい仔を生んでくれるのではと期待しています。(繁殖牝馬の定年が来るまでね。)
他にも自家製はいましたが、涙を飲んで引退させました。でも、1頭、、ユーカクリスエスだけは、、残してという考え方になったわけです。
あたしは周りにも公言してる通り、G1を5勝したら、きっとこのゲーム飽きるだろうなって話してます。
このプレイスタイルだとどうしてもそうなりそうです。
でも、あたしは、G1を5勝したとき、初めて、自分の好きなプレイスタイルでのびのびと楽しめる気がしてなりません。繁殖牝馬も多数持てるようになりますし、自分で血統をつなげた牝馬から、強い子が生まれる確率もあがりそうな気がします。
そのときまで、、我慢の日々かなぁと自分では思っています。我慢しつつも端っこのほうでは、ユーカクリスエスの子が走ってるという状況です。

このゲームって、いろんな楽しみ方ができるようになってるんだと自分に言い聞かせてます。
ほんとに強い馬を求めてるだけなら、フェイさんのおっしゃるとおり、「他の牝馬は一体なんのために存在しているのでしょう?」って疑問が湧き上がりますね。
でも、シラユキヒメとかヒロインが繁殖で売られてる理由が、なんとなくわかる気もするんです。
確かに強い子が生まれるのは、すごく低い確率だろうし、厩舎に置いておくのももったいないと思うかもしれません。でも、こういう血統にこそ、違った楽しみ方があるのではないかと思います。これは愛着のある自家製繁殖牝馬でも同じこと。
それぞれの人にあったプレイスタイルを提供しているんだと思います。シラユキヒメの子でも、低い確率だけど、重賞勝てる馬が出てくるかもしれないですしね。そういう夢を追い求めるのもOKだと思います!ま、事実うちの牧場にもシラユキヒメの子いますけど。。白は生まれなかったけど、未勝利・500万ぐらいは最低でも勝たせてあげたい。そのために努力しているところです。
ちよよさんの意見は、フェイさんのやり方を否定しているわけではないと思います。フェイさんのやり方でも重賞はいつかは勝てると、あたしも信じています。もちろんG1もね。
いろんな意味で根気が必要かと思います。うちのユーカクリスエスで強い子を出すことも、馬券を買い続けることも・・・・
でも、、、そういう根気が必要なくなるぐらいのゲームになってしまったら、、飽きるのが早くなりそうなので、今のこの現状を楽しんでいるといったところです♪

長文で、私の勝手な意見を書かせていただきました。
フェイさんがんば~!
【2005/09/04 Sun】 URL // ゆーかりん #nLnvUwLc [ 編集 ]
ナナメ横からすいません。
僕もlv9(チョット前まではLV8)の馬主です。当然重賞勝ってませんが、最近いい繁殖を買ってすこしでもいい競走馬作りに努力してます(将司2さんやでぃあっかさんのススメで昨Sから・・・・・・・・・・・・・でも、金がナイヨ~・・・・・・)。
でも、毎S1頭だけは思い入れのアル馬を生産してます。プレイスタイルは人それぞれですが、1頭くらいはソウユウ馬も残したほうがゲームに飽きないとおもいます(すべてではないですが、そりゃ勝つとおもわれる馬をほとんど生産するのがBestと僕もおもいます)。
フェイさん、いい馬できるといいですね。
ゆーかりんさん、ユーカクリスエスいい子できるといいですね。
僕もチェックの牝系はのこしていきたい・・・。
長文になりましてすいませんでした。
【2005/09/05 Mon】 URL // 小川浩 #Oxc5B09M [ 編集 ]
もう書かないつもりでしたが温かいお言葉を頂いたのでお返事だけさせてください。

>ちよよさん

確かに現実の競馬でも、メジロ牧場の牝系やパーソロンの系統など昔主流だった血統が衰退し、サンデーサイレンスを初めとした海外血統が主流になりつつありますものね。強者のみが繁栄するのは当然と言えば当然ですね。

そう考えると、ちよよさんの牧場は時代を先取りした社台ファームで、私の牧場は時代に乗り遅れた日高の零細牧場なのかもしれません(笑)
ああ、それだとすごくリアルだなぁ^^;

個人的希望として、もう少し母馬の能力の絶対性を薄めてもらえないかなぁという気持ちは残りますけどね・・・。現にディープインパクトの母馬でさえ重賞馬を出せない現状はさすがにしんどいです^^;

あと、改善案として、とにかく馬券以外の収入源をつくることが重要だと思っています。
そこで、リアリティは無くなってしまいますが、レースでの獲得賞金を現状の10倍にしてしまうというのはどうでしょう? これだと未勝利1着で5000万、500万下で7500万もらえます。1個300万の蜂蜜・アイスに換算して1勝で16週分、2勝で計41週分です。
これならある程度の回収は見込めるので、今ほど馬券必須という状況にはならないのではないでしょうか。
蜂蜜・アイスさえ常用できれば調教施設の差は非常に小さくなるということですので、低LVの馬主にもチャンスが広がるように思います。

>ゆーかりんさん、小川浩さん

私と同じようなプレイスタイルの方がいて正直嬉しいです。毎年1頭だけというのならそれほど負担にはならなくていいですね。
もう少し産駒の質がバラついてくれると、一発逆転が期待しやすくなるのですがねぇ。。。

現実でも皐月賞と菊花賞の2冠を制したセイウンスカイという馬の父は彼の活躍時にすでに成績不振で廃用になっていたシェリフズスターという馬で、そういう一発があるから競馬は面白いのですがね。現にサンデー産駒で走らない馬も山ほどいるわけですから。

あとはもう少し生産できる頭数が多ければ、こういったプレイスタイルもやりやすくなるのですが、それだと逆にライバルが増えて大変になるのかな・・・。難しいところです。

おふたりの思い入れのある系統から活躍馬がでることを、陰ながら応援させていただきますね^^
【2005/09/06 Tue】 URL // Faye #qDfdtOiE [ 編集 ]
血統ゲームと見た時には、このゲームはリアリティが高いと思います。いろいろな牧場経営、血統戦略を参考にしたりして自身の方針を決めたりする楽しさは、オフラインだと自己満足に終わりますが、オンラインだと結果になって返ってきます。そこが最大の魅力なのではないかと思っています^^
【2005/09/06 Tue】 URL // ちよよ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://chiyoyo.blog3.fc2.com/tb.php/328-5044dd59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。