競馬伝説Live! チャーチルダウンズサーバーでの馬主日記とChampion Soccerオーナー日記
BBS

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近の記事
プロフィール

ちよよ

  • Author:ちよよ
  • 重賞成績
    GI 
    S別成績:
    0-1-2-5-3-5-3-0-1-3
    3-0-0-0
    優駿牝馬(2Sチヨヨセレブレイト)
    ダービーGP(3Sチヨヨファルコン)
    東京大章典(3Sチヨヨチヨノオー)
    天皇賞春(4Sチヨヨソクラテス)
    優駿牝馬(4Sチヨヨインザダーク)
    ダービーGP(4Sチヨヨサンデー)
    BCマイル(4Sチヨヨサンデー)
    有馬記念(4Sサドラーズチヨヨ)
    優駿牝馬(5Sチヨヨクレオパトラ)
    JDD(5Sチヨヨネクター)
    朝日杯FS(5Sチヨヨゾンターク)
    ドバイGS(6Sチヨヨゾンターク)
    ケンタッキーダービー(6Sチヨヨゾンターク)
    宝塚記念(6Sチヨヨパッション)
    秋華賞(6Sチヨヨパッション)
    エリザベス女王杯(6Sチヨヨパッション)
    桜花賞(7Sチヨヨシンデレラ)
    BCマイル(7Sチヨヨシンデレラ)
    東京大章典(7Sチヨヨビッグレッド)
    朝日杯FS(9Sチヨヨリアライズ)
    優駿牝馬(10Sラブマリリン)
    阪神JF(10Sチヨヨホーザン)
    全日本2歳優駿(10Sチヨヨホーザン)
    桜花賞(11Sチヨヨホーザン)
    皐月賞(11Sチヨヨフェアール)
    NHKマイルC(11Sチヨヨホーザン)

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
繁殖牝馬が3アカの枠いっぱいになってしまいました。リストは以下の通りです。
チヨヨドリア 芝32.0 ダ31.5
ハートチェイサー 芝31.5 ダ31.5
シャルロットフィス 芝31.0 ダ29.0
ストームウェイ 芝31.0 ダ27.5
チヨヨクレオパトラ 芝30.5 ダ27.5
サードチェイサー 芝30.0 ダ30.0
テスコガビー 芝30.0 ダ30.0
ギャバロン 芝30.0 ダ28.5
マックスビューティ 芝30.0 ダ29.0
ダリア 芝29.5 ダ31.0
チヨヨネクター 芝29.0 ダ27.0
サクラテイオウ 芝29.0 ダ28.5
モサミラクル 忘れました
メディテーション 芝26.5 ダ26.0

こうなると、メディテーションが放出候補になってしまうのですが、決して悪い馬じゃないです。スピSSスタB根性A気性C瞬発B芝SSとよい所が突出している感じの馬で気性が一番のネックです。何よりこの馬はアウトブリードニックスがしやすい馬で、気性Cの補間がしやすい繁殖牝馬です。気性はその他能力がインブリードというデメリットのある方法で上げるしかないのに比べ、デメリットのないアウトブリードで上げることが出来るという点から、気性が弱点の馬は個人的にお気に入りだったりします。更にはその弱点が埋めやすいことから、この馬の子供からGI馬が出る可能性は十分あると考えています。

セリ市を見る限りこのくらいの能力の馬はなかなか出てきませんし、例え必要がなくなっても買い手は必ずいるのではないかと思います。ただ、繁殖牝馬をセリ市で買うのはいいのですが能力の高い馬でも簡単に引退させてしまう人が多のが気になっています。特に種付け可だと1頭生ませて即乗馬なんてことも少なくありません。当初セリ市をもっと活用するべきだということを言っていたのですが、私が放出してきた繁殖牝馬の行く末を見る限りセリ市で売ると能力が仮に高かったとしても即乗馬の危険があるという可能性があるということです。ですので少し放出に条件をつけて2段階でセリ市に出すようにしようかと思います。

1.馬主会内に以下の条件を飲んでくれる引き取り手がいないかを探します。
【条件】
必要なくなった場合には馬主会へ呼びかけ引き取り手を探す。
それでも買い手がないならセリ市に2日間かける。それでも売れない場合は乗馬。
2.ダメならブログで募集。条件は同様。
3.それでもダメならセリ市で。条件はなし。残念ながらそれまでの馬ということ。

特に能力の高い繁殖牝馬や現役時代成績がよかった馬は思い入れが強いんですよね、、、泣く泣く放出というパターンも少なくないです。いきなり乗馬になっていて放心状態になったりするので精神衛生上いきなりセリ市というのはやめようと思っています(笑)
スポンサーサイト
<< 改善案 // HOME // テスコガビー購入 >>
結構前に、「入れ替えはシビアにいきたいと思います」みたいなことを書かれていたので、あまり愛着とかもっていないのかなあ?なんて思っていたのですが、どうやら違ったようですねぇ。 いやあ、ちょっと安心しました(笑)

いくら自分の愛着や思い入れがあったとしても、他の人にとっては繁殖牝馬の一頭ですからねえ。こればかりは仕方ないといえば、仕方ないですよ~。
【2005/09/01 Thu】 URL // ヘッポコざむらい #JalddpaA [ 編集 ]
能力のない馬なら仕方ないんですが、能力のある馬(ちなみに指数にしてコロラド以上です)だと他に生きる道があったのではないかと・・・。私がもっと手放す時にもっと気を使っていればと反省しきりです。少しクローズな取引になってしまうのはすごく残念です。乗馬にする前に次の道を探してあげるのが馬主としての義務だと思っています。

私にとって乗馬=死と同然。乗馬を避けるための放出です。これからはセリに出している馬は乗馬もいたしかたないという意思表示とし、能力のある馬は出来る限り庭先取引としていこうと思います。
【2005/09/01 Thu】 URL // ちよよ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://chiyoyo.blog3.fc2.com/tb.php/327-7ff59db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。