競馬伝説Live! チャーチルダウンズサーバーでの馬主日記とChampion Soccerオーナー日記
BBS

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近の記事
プロフィール

ちよよ

  • Author:ちよよ
  • 重賞成績
    GI 
    S別成績:
    0-1-2-5-3-5-3-0-1-3
    3-0-0-0
    優駿牝馬(2Sチヨヨセレブレイト)
    ダービーGP(3Sチヨヨファルコン)
    東京大章典(3Sチヨヨチヨノオー)
    天皇賞春(4Sチヨヨソクラテス)
    優駿牝馬(4Sチヨヨインザダーク)
    ダービーGP(4Sチヨヨサンデー)
    BCマイル(4Sチヨヨサンデー)
    有馬記念(4Sサドラーズチヨヨ)
    優駿牝馬(5Sチヨヨクレオパトラ)
    JDD(5Sチヨヨネクター)
    朝日杯FS(5Sチヨヨゾンターク)
    ドバイGS(6Sチヨヨゾンターク)
    ケンタッキーダービー(6Sチヨヨゾンターク)
    宝塚記念(6Sチヨヨパッション)
    秋華賞(6Sチヨヨパッション)
    エリザベス女王杯(6Sチヨヨパッション)
    桜花賞(7Sチヨヨシンデレラ)
    BCマイル(7Sチヨヨシンデレラ)
    東京大章典(7Sチヨヨビッグレッド)
    朝日杯FS(9Sチヨヨリアライズ)
    優駿牝馬(10Sラブマリリン)
    阪神JF(10Sチヨヨホーザン)
    全日本2歳優駿(10Sチヨヨホーザン)
    桜花賞(11Sチヨヨホーザン)
    皐月賞(11Sチヨヨフェアール)
    NHKマイルC(11Sチヨヨホーザン)

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土日は特に出走はありませんでした。サドラーズチヨヨが1000万2500mを好タイムで勝利したことくらいです。JCを目指しているのですが、2400を23秒台ではもっていけそうです。

それから、スプリンターズSについてです。ブログを拝見してますと1、2着は共に母は重賞馬だったようですね。ハシルミライとブラックストーム。共に私の記憶に残っている馬でしたのでなんだか感慨深いですね。うちの厩舎では、セレブレイトの子供チヨヨニャンコがOP特別を勝ったくらいで名牝の子での活躍馬は出せていない状況です。羨ましいです。

さて、引退ラッシュが続いています。
・チヨヨニャンコ スプリンターズS前に衰えたため引退。SPがBと気性がDだったため乗馬へ。
・チヨヨキャサリン 南部杯前に衰えました。引退後、そこそこパラメータの方がよかったので馬主会の方に種付けできる状態で引き取ってもらうことになりました。
・チヨヨテースト 放牧後明らかにタイム落ちしていたので引退。パラメータはとても重賞3勝馬のパラじゃなかったです^^;ほとんどがパラメータBでした。芝2000が1.58.1どまりでしたのでまぁこんなものなのかなぁってところです。
・デーモンブレス 1分59秒台まで落ちてますので引退予定です。さすがにこのタイムでは天皇賞を走らせるのはかわいそうかも、、、。
・エルコンドルチヨヨ やはり放牧明けの衰えで引退。残念ながら、OP勝ちさえできませんでしたが、引退後のパラメータは秀逸でした。血統背景もエルコンドルパサーxアグネスフローラとノーザンダンサーが4代目にきていますので、なかなか面白そうな種牡馬です。また早熟短中としてみても相手はアズーリのみ、更には同等に近い力がありそうですので、馬主会で共有馬として置いてもらうことになりました。相変わらずですが、この馬をコロラドダンサーとの配合はかなりの爆発力がありそうです。

ということで、早熟馬は実質チヨヨサンデーのみしか残っていません。チヨヨサンデーは未だ衰えずBCマイルに向かうことに決めています。ターフとマイルという2つの選択肢があるのですが、2400の指数が2.23.6で指数99昨年のラムタラと同タイム、1600の指数100、1.32.0で出れば圧勝できるタイムということもあり、敢えてBCマイルに向かうことにします。というかラムタラが強すぎなんですけどね、、、。ちなみに2000mは1.57.1になぜか上昇。ペースによっては56秒台もでそうな勢いです。でも、放牧したらタイム落ちしそうな予感がします。
スポンサーサイト
<< 初海外挑戦BCマイル // HOME // ミラクル! >>
Non Title
以前、繁殖牝馬で芝とダートの能力を算出する方法がありましたが、あの算式を種牡馬に応用できますかね。芝でサンデーサンレンスとヌレイエフが20以上で最高値でしたが、以外やダートではサドラーズウェルズが20.5でした。自家生産馬の取捨に役立ちそうな数値ですね。遺伝の仕組みで何らかの仮説ができれば、この数値も利用価値が上がるかも知れないと思ってます。
【2005/05/23 Mon】 URL // ドミンゴ #- [ 編集 ]
Non Title
種牡馬は明言しにくいのですが、ざっくりといくなら昔とった以下のようなデータを使うかもです。適正と何かをを抜いた総合計のデータです。
1 遺伝D 28 24 0.85
2 遺伝C 30 27.8 0.92
3 遺伝C 28 27.8 0.992 インブリード有り
4 遺伝D 32 25.2 0.78
5 遺伝B 31 29.95 0.94(インブリード有り)
6 遺伝A 31 32.7 1.0548(アウトブリード)

遺伝係数として0.5刻みくらい、遺伝Aで1、遺伝Bで0.95、遺伝Cで0.90、遺伝Dで0.85くらいでしょうか(適当)あとは芝適正とダート適正を加味します。
思い切って式を作ってみると
(繁殖牝馬のスピ+スタ+瞬発orパワ)x遺伝係数+芝適正orダ適正x0.5

繁殖牝馬の能力合計をαとすると
遺伝係数xα+0.5x適正
これは固定してしまってもいいかも、、、。αはコロラドダンサーとすると芝はα=16になりますので、16x遺伝係数+0.5x適正とかにするといいかもしれないです。問題は種牡馬のスピードとかスタミナの扱いなのですが私の方では未だにつかみきれていません。

結論ですが、
遺伝係数:種牡馬の遺伝SS=1.10 S=1.05 A=1.00 B=0.95 C=0.90 D=0.85
種牡馬の芝能力=16x遺伝係数+芝適正x0.5
種牡馬のダ能力=16x遺伝係数+ダ適正x0.5

もっというと配合そのものの式が、以下のようになりますね。
産駒の芝能力=(繁殖牝馬のスピ+スタ+瞬発力)x遺伝係数+(繁殖牝馬の芝適正+種牡馬の芝適正)÷2
産駒のダ能力=(繁殖牝馬のスピ+スタ+パワ)x遺伝係数+(繁殖牝馬のダ適正+種牡馬のダ適正)÷2

インブリードとかは加味してないですけどね^^;一応こんな感じの評価基準をもって種付けしてます。データをもっといっぱい取らないといけないんでしょうけどね。もう少したくさんデータを取れば何か見えてくるのかもしれません。
【2005/05/23 Mon】 URL // ちよよ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://chiyoyo.blog3.fc2.com/tb.php/207-27accb42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。