競馬伝説Live! チャーチルダウンズサーバーでの馬主日記とChampion Soccerオーナー日記
BBS

カレンダー

03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近の記事
プロフィール

ちよよ

  • Author:ちよよ
  • 重賞成績
    GI 
    S別成績:
    0-1-2-5-3-5-3-0-1-3
    3-0-0-0
    優駿牝馬(2Sチヨヨセレブレイト)
    ダービーGP(3Sチヨヨファルコン)
    東京大章典(3Sチヨヨチヨノオー)
    天皇賞春(4Sチヨヨソクラテス)
    優駿牝馬(4Sチヨヨインザダーク)
    ダービーGP(4Sチヨヨサンデー)
    BCマイル(4Sチヨヨサンデー)
    有馬記念(4Sサドラーズチヨヨ)
    優駿牝馬(5Sチヨヨクレオパトラ)
    JDD(5Sチヨヨネクター)
    朝日杯FS(5Sチヨヨゾンターク)
    ドバイGS(6Sチヨヨゾンターク)
    ケンタッキーダービー(6Sチヨヨゾンターク)
    宝塚記念(6Sチヨヨパッション)
    秋華賞(6Sチヨヨパッション)
    エリザベス女王杯(6Sチヨヨパッション)
    桜花賞(7Sチヨヨシンデレラ)
    BCマイル(7Sチヨヨシンデレラ)
    東京大章典(7Sチヨヨビッグレッド)
    朝日杯FS(9Sチヨヨリアライズ)
    優駿牝馬(10Sラブマリリン)
    阪神JF(10Sチヨヨホーザン)
    全日本2歳優駿(10Sチヨヨホーザン)
    桜花賞(11Sチヨヨホーザン)
    皐月賞(11Sチヨヨフェアール)
    NHKマイルC(11Sチヨヨホーザン)

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
繁殖牝馬
チヨヨセレブレイト(パントレセレブルxアーバンシー)芝ダ
チヨヨビクトリア(ハシルニンゲンxアグネスフローラ)芝
チヨヨクイーン(キングヘイローxパーソナルエンスン)ダ
チヨヨスキャン(スキャンxミエスク)ダ

【今期生産確定】
◎早熟短中芝ダ アズーリ(サンデーサイレンス) xチヨヨクイーン
◎早熟中芝ダ  サンデーサイレンス(ヘイロー) xチヨヨビクトリア
◎早熟中芝ダ  軽種馬会のフジキセキ産駒xチヨヨスキャン
◎早熟中長芝  チヨヨファイト(ハシルニンゲン)xダリア
△稍早中ダ   シアトルスルー(ボールドリーズニングxチヨヨセレブレイト
〇稍早中芝   ディスペルアンク(ヌレイエフ)xダリア
〇稍早中ダ   チヨヨファルコン(ヌレイエフ)xダリア
〇稍早中長芝  アリダーウィーク(スペシャルウィーク)xコロラドダンサー
【補欠】
×超早短中芝ダ ユーラシア(アフリート)xコロラドダンサー
◎早熟短中芝ダ ジョニーブレード(ウォーエンブレム)xコロラドダンサー
×稍早短中   モササンダー(サンダーガルチ)xコロラドダンサー

必要な繁殖
ダリア3、コロラド1
スポンサーサイト
早熟馬限定にすると同時に入厩している2歳と3歳の比率は全く同じとなります。
稍早熟でも早めのタイプであれば、3月1週までに引退させて即子供を入替えで産ませるようなことが可能ですので、2歳、3歳の比率は同じとしていいと思います。ちなみに今年コメントを初めて取ってみたのですが全く必要性を感じませんでした。来期は3月1週までに生ませればいいくらいの気持ちでいきます。
ということで、2歳=3歳とすると毎年生ませる馬は競走馬枠の半分になりますね。
簡単に計算してみると
生産能力=(馬主レベル合計+5xアカウント数-種牡馬ー繁殖牝馬)÷2

私の所で計算してみますとLV11、LV7、種牡馬2、繁殖4ですので
(18+5x2-2-4)÷2=11
となり毎年11頭生産が可能ということになります。
自家繁殖4なので、残り7頭は市場繁殖牝馬からの生産となります。
全てに8億牝馬を使うと8x7で56億。
毎年の予算額は私の所でこの程度ですので常に100億あれば問題なさそうかなぁといったところです。

馬券収入を除いた収支でいくと恐ろしい赤字ですね。賞金収入8億なので毎年48億円の赤字!逆に言えば2~3日に1度馬券買う程度でいいって事になりますけどね^^;
血統を代重ねしていくと有利になる部分があります。
例えば以下のような種牡馬がいたら便利だと思いませんか?
・ノーザンダンサーの入らないノーザンダンサー系
・ミスタープロスペクターの入らないミスタープロスペクター系
・サンデーサイレンスの入らないヘイロー系
血統的に苦しい時期はありますが、代重ねをすることでこのような種牡馬、繁殖牝馬を作る事が出来ます。何れ繁殖牝馬は自家繁殖有利な時代が必ず来るでしょうし、種牡馬も様々な系統を延ばしていくことも有利になってきます。例えば、ニジンスキー系xヘイロー系xノーザンダンサー系でノーザンダンサーのインブリードがなくなるとかですね。配合に自由度が増えてきます。
今は産みの苦しみでインブリード地獄になっていますが、なんとか意地で繋げることにも意味はあるってことは言えると思います。徐々にシステム牝馬の時代は終わりを迎えると思っています。

今後ボールドルーラー系、ノーザンテースト系、リファール系、プリンスリーギフト系、ニジンスキー系、ロベルト系などが伸びてきたら面白いなとは思っています。今の所私は私はボールドルーラー系に注目しているのですが、アンバーシャダイ産駒、ダンシングブレーヴ産駒等も狙ってみようかと思っています。これらの系統が主流3系統をサポートしていくことになると思いますが、もちろん主流になる可能性もあります。そういった変遷の主役になるような馬ができれば面白いですしね。
昨日の重賞結果から^^
チヨヨテーストが浦和記念を制覇です。やっぱり相手はネクロノミコンでした。実は展開を見てないのですが0.1秒差で2.04.2で決着。コツコツ育ててきた馬ですのでここでの勝利は非常に嬉しいですね^^冬競馬はこの馬で荒らしまわりたいと思います。

さて次に、東スポ2歳のチヨヨサンデーも1着でした。1.46.6でしたのでフリレ通りのタイムでした。今後朝日FSに向かうことにします。阪神JF、朝日FSは様々な思惑があるようで、有力馬がまだ登録してきていないように思います。うーん怖いところです。今の所2歳戦線は、ハルナ、プリンスハイアット、クエスティアラ辺りが有力な気がします。

最後にチヨヨスウィープです。兵庫JPGは4着に終わりました。やはり厳しいですね。指数的にも85付近ですのでかなり厳しいと思っていました。実はこの馬引退させようと思ってます。OP勝ちくらいは出来る筈ですので引取手を探してたりします(笑)主戦騎手で芝1.08.5~新人騎手で芝1.08.9(平均)超早熟短です。老い先短いですが、欲しい方はメールで一報ください。もちろんただです。

これで、通算重賞13勝目、重賞馬9頭、今期8勝目となりました。更には70勝目でLVアップのおまけつき^^これで現在の3歳世代5頭のうち3頭が重賞馬に。残りはチヨヨスピカとチヨヨソクラテスになりました。私のところは飛びぬけて強い馬はいないのですが粒が揃っているのが特徴ですね^^;

さて、今日はJCD、JCとダブル登録しました。JCDはチヨヨファルコンです。泣いても笑っても引退レースです。タイムは平均ペースで2.10.9。ビーフルオブホープも同タイムです。朝見てきた限りは3番人気。天皇賞2着のイナリズシも登録してきていますので注目です。ビーフルオブオープは外枠、ファルコンはペース、やや内枠と不利な条件がありますので、結果は読めないです。

次にJC。展開がハイ寄りになりそうだったので、思い切って1600万クラスのチヨヨソクラテス(父デインヒル)を登録。差馬です。現在のタイムは2.24.6程度なので一線級じゃないです。展開が向けば面白いかもと思い野次馬根性で出走させましたので、まぁここは入着狙いです。ここで好走するようなら有馬も狙ってみたいと思います。
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。