競馬伝説Live! チャーチルダウンズサーバーでの馬主日記とChampion Soccerオーナー日記
BBS

カレンダー

02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近の記事
プロフィール

ちよよ

  • Author:ちよよ
  • 重賞成績
    GI 
    S別成績:
    0-1-2-5-3-5-3-0-1-3
    3-0-0-0
    優駿牝馬(2Sチヨヨセレブレイト)
    ダービーGP(3Sチヨヨファルコン)
    東京大章典(3Sチヨヨチヨノオー)
    天皇賞春(4Sチヨヨソクラテス)
    優駿牝馬(4Sチヨヨインザダーク)
    ダービーGP(4Sチヨヨサンデー)
    BCマイル(4Sチヨヨサンデー)
    有馬記念(4Sサドラーズチヨヨ)
    優駿牝馬(5Sチヨヨクレオパトラ)
    JDD(5Sチヨヨネクター)
    朝日杯FS(5Sチヨヨゾンターク)
    ドバイGS(6Sチヨヨゾンターク)
    ケンタッキーダービー(6Sチヨヨゾンターク)
    宝塚記念(6Sチヨヨパッション)
    秋華賞(6Sチヨヨパッション)
    エリザベス女王杯(6Sチヨヨパッション)
    桜花賞(7Sチヨヨシンデレラ)
    BCマイル(7Sチヨヨシンデレラ)
    東京大章典(7Sチヨヨビッグレッド)
    朝日杯FS(9Sチヨヨリアライズ)
    優駿牝馬(10Sラブマリリン)
    阪神JF(10Sチヨヨホーザン)
    全日本2歳優駿(10Sチヨヨホーザン)
    桜花賞(11Sチヨヨホーザン)
    皐月賞(11Sチヨヨフェアール)
    NHKマイルC(11Sチヨヨホーザン)

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファンサイト登録してないものも含めて私が知っている限りリンクしていこうと思っています。あまり更新のされていないところは外します。
基本的には私の巡回ルートになります(笑)
リンクは困るって方は「管理者にだけ表示を許可するにチェック」をしてコメントを下さい^^
スポンサーサイト
新馬、3歳4歳混合の条件戦が始まり私の厩舎も動きが激しくなってきました。

昨日はチヨヨチヨノオーを1000万下芝2000へ出走させたのですが6着惨敗。
実力は、フリーで1.59.0ですし、印は悪いものの1番人気でしたので問題なかったと思います。逃げ馬で大外枠だったのが全てでした。ただ、ややハイになっていたので、勝ちタイムの1.59.2には届かなかったかもしれません。ただ、6着という結果がこのレースのレベルの高さを物語っていると思います。自己条件をもう一度使うか、調教に戻るかが非常に難しいところですが、ここは勝って1600万に上がっておきたいところです。

同様に本日チヨヨファルコン(D2100平均2.11.3)1000万下D1800に登録。タイム的には翌日のGIでも勝負可能なタイムだと思いますが絶対に勝てない相手であるネットスクリーンが登録してきているので回避しました。うちの馬に関しては、稍早熟の早い型ではないかと推測しています。2歳時は全くダメだったのですが、3歳になって少しずつ伸び始め3歳春から急速に力をつけています。4歳冬辺りがデッドラインでしょうから、川崎記念辺りが大目標になりそうな気配です。
 昨年JDD2着のチヨヨキセキという早熟の馬を所有していました。JDD、ダービーGPまでの時期は問題なかったのですが、JBCS辺りから怪しくなり始め、浦和記念で引退しました。つまり、稍早熟の狙い目はJBCS以降だと思ってます。と言い聞かせてますが、やっぱり運がよければもしかしたらもしかするかもなのでJDDに出したかった気持ちはありますけどね^^;

さて、まだまだ続きます。今日は引退馬ラッシュでした。チヨヨデピュティ、チヨヨネイビー、チヨヨウィークの3頭が衰えから引退。デピュティはマイラーズC、かしわ記念勝利の重賞馬です。やはり能力が高かったです。特に瞬発がSSでしたので芝の方が好走していたように思います。適正がBでした。しかし、フレンチデピュティは血統的に魅力がないのですぐに乗馬になってもらいました。成長型は稍早熟でしたが4月くらいには既に怪しかったような気がします。この引退で残る古馬はチヨヨトップガン1頭になってしまいました。で、空きが5頭に、、、。うーむ。

5頭の空きをどう生かすか?6月4週なので2歳を生産するか、3歳市場馬の枠にするか悩み所ですが、思い切って2歳生産にしました。どのような血統かというと、
クエスマルチネスxコロラドダンサー 稍晩中長
名前失念(スペシャルウィークxパントゥルブルー)xコロラドダンサー 稍早中長
の2頭を生産します。稍早はギリギリかもしれませんが、まぁ今年の3歳陣は全て今の時期に生産していますし、なんとかなるとは思います。
特にクエスマルチネスはサクラバクシンオーの子供です。既にパラメータ的にはレインボークエストを抜いています。恐ろしく低い確率を抜けてきた名種牡馬ですので直系でGI取りたいところです。サクラバクシンオーの孫で有馬や天皇賞を勝つ、、、なんてことがあるかもしれませんね(笑)
もう一頭は血統に惚れました。ノーザンダンサーなしで、コロラドダンサーと配合するとニックス+ネイティヴダンサー5x5。同様な配合は他にミスプロ系xコロラドで可能です。
配合としては最高ですが遺伝B。ただ稍早熟中長でコロラドダンサーを使う配合ができないため、実力上位になる可能性もあると思います。血統と適正SSで遺伝Bの壁を越えられるのかという実験みたいな物ですが、ここまで条件が揃っていると期待がもてそうです。

最後に新馬戦。チヨヨサンデー、チヨヨスウィープを出したのですがサンデーが新馬勝ち、スウィープはサンデーよりも速いタイムを出しての2着。スウィープはこのピーク時にとりあえず勝ちは拾っておきたいところです。サンデーは距離と調子があうところに1ピーク1戦で行く予定です。
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。