競馬伝説Live! チャーチルダウンズサーバーでの馬主日記とChampion Soccerオーナー日記
BBS

カレンダー

01 | 2005/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
最近の記事
プロフィール

ちよよ

  • Author:ちよよ
  • 重賞成績
    GI 
    S別成績:
    0-1-2-5-3-5-3-0-1-3
    3-0-0-0
    優駿牝馬(2Sチヨヨセレブレイト)
    ダービーGP(3Sチヨヨファルコン)
    東京大章典(3Sチヨヨチヨノオー)
    天皇賞春(4Sチヨヨソクラテス)
    優駿牝馬(4Sチヨヨインザダーク)
    ダービーGP(4Sチヨヨサンデー)
    BCマイル(4Sチヨヨサンデー)
    有馬記念(4Sサドラーズチヨヨ)
    優駿牝馬(5Sチヨヨクレオパトラ)
    JDD(5Sチヨヨネクター)
    朝日杯FS(5Sチヨヨゾンターク)
    ドバイGS(6Sチヨヨゾンターク)
    ケンタッキーダービー(6Sチヨヨゾンターク)
    宝塚記念(6Sチヨヨパッション)
    秋華賞(6Sチヨヨパッション)
    エリザベス女王杯(6Sチヨヨパッション)
    桜花賞(7Sチヨヨシンデレラ)
    BCマイル(7Sチヨヨシンデレラ)
    東京大章典(7Sチヨヨビッグレッド)
    朝日杯FS(9Sチヨヨリアライズ)
    優駿牝馬(10Sラブマリリン)
    阪神JF(10Sチヨヨホーザン)
    全日本2歳優駿(10Sチヨヨホーザン)
    桜花賞(11Sチヨヨホーザン)
    皐月賞(11Sチヨヨフェアール)
    NHKマイルC(11Sチヨヨホーザン)

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今私の考える中でよさそうな配合をいくつか。
あくまで血統で狙って取るならで、ウォーエンブレムからの変異を狙うのも一興ですけどね。
遺伝重視、出来るだけ血は薄く、ニックスが配合方針です。

【朝日FS・阪神JF】
該当ナシ(ユーザー種牡馬等)

【ダービー、オークス】
種牡馬:ダンスインザダーク
ダンスインザダークxアグネスフローラ
ダンスインザダークxコロラドダンサー(危険かも?)

【桜花賞・NHKマイル・安田記念】
種牡馬:ウォーエンブレム
ウォーエンブレムxコロラドダンサー

【皐月賞・宝塚記念・JDダービー・ダービーGP・JBCS・秋華賞・エリザベス・天皇賞秋・JCD】
種牡馬:サンデーサイレンス
サンデーサイレンスxコロラドダンサー

【JBCS・秋華賞・エリザベス・天皇賞秋・JCD・東京大章典・川崎記念・宝塚記念・帝王賞】
種牡馬:エルコンドルパサー
エルコンドルパサーxアグネスフローラ

【スプリンターズS・JBCS・高松宮杯】
種牡馬:サクラバクシンオー
サクラバクシンオーxファインモーション

【南部杯・マイルCS・フェブラリーS】
種牡馬:シーキングザゴールド
シーキングザゴールドxコロラドダンサー

【菊花賞・天皇賞春】
種牡馬:ライスシャワー
ライスシャワーxコロラドダンサー

【JC・有馬記念】
種牡馬:サドラーズウェルズ
サドラーズウェルズxココット
スポンサーサイト
春と秋に世代交代が行われていたことから以下のように推測します。

大雑把な成長時期(ピーク時期)
春:4月、5月、6月
夏:7月、8月、9月
秋:10月、11月、12月
冬:1月、2月、3月

超早 2歳秋~3歳春
早熟 3歳春~3歳秋
稍早 3歳秋~4歳春
普通 4歳春~4歳秋
稍晩 4歳秋~5歳春
晩成 5歳春~5歳秋

2歳秋 超早
3歳冬 超早
3歳春 超早、早熟
3歳夏 早熟
3歳秋 早熟、稍早熟
古馬冬 稍早、稍晩
古馬春 稍早、普通、稍晩、晩成、(一部早熟)
古馬夏 早熟、普通、晩成
古馬秋 早熟、稍早、普通、稍晩、晩成

グループ1:超早、稍早、稍晩
グループ2:早熟、普通、晩成
・グループ1、2を平均的に持っておかないと、夏、冬に期待馬がいなくなる可能性がある。
昨日は浦和記念にチヨヨキセキが出走。1番人気でしたが、印はなし。
ですが、好タイムで2着。既にピーク時よりフリレのタイムは1秒近く落ちています。
今回のレースで引退させるのがいいかもしれません。
もう一頭期待のチヨヨシンボルを出したのですが着外に沈みました。情けない;;

セレブレイトのパラメータは、スピBスタS芝適Aダ適Sが主な所でした。
長距離だとスピードは軽視されているのでしょうか、、、。
謎は深まりますね。スピードはBなもののSが多かったので保有することに決めました。
その他、1600万のタニノギムレットの産駒、フジキセキの産駒も早熟らしかったので引退させました。

こうなってくると馬房が空き始めてきました。
今は繁殖牝馬を買い集めて2歳を適当に生ませてます。
現在ハシルニンゲン(ウォーエンブレムxコロラドダンサー)というユーザー種牡馬が公開されていますが、この馬がサンデーサイレンスとほぼ同じような能力です。ウォーエンブレムはつけませんが、その子供をつけることには抵抗はないです。ユーザー種牡馬がどのように発展していくか楽しみです。
話がそれましたが、2頭ほどハシルニンゲンの子供を産ませてます。
1勝稼いで即繁殖にしてみようと思ってます。

ところで別に書き出しますが、だいたい成長型によりどの時期に活躍するかが掴めてきました。今は早熟の馬が軒並み衰えており、逆にやや早熟の馬が台頭してきていますね。こういうことが分かってくると常にピークの馬を何頭か持てるように生産することが出来るかと思います。オープン戦線に馬がいない時期やフリレで走らせる馬がいない時期は寂しいですからね。
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。